小学1-3年

ぐんぐん(個別学習コース)

一人ひとりにあわせた教材を使い、効率よく学習。ぐんぐん実力を伸ばしましょう!

バイリンガルを応援 英語、算数、日本語揃ってパワーアップ!

算数と英語、日本語もトップレベルの学力 ~将来国際社会で活躍するバイリンガルの土台を作ります。

◆実績のあるBCAオリジナル教材使用

  ベルビューチルドレンズアカデミー(英語/算数) 教材
  BCA土曜学校(日本語)教材

◆日本人講師、アメリカ人講師が個別指導

「個別」だからこそ、多人数の「授業」では得られない効率的な学習ができます。

   基本のレッスン:週2回1時間ずつ

gunngunn
 
ベネッセコーポレーションと協力し通信教育サービスを提供
オプショナル:毎月<進研ゼミ小学講座>教材をぐんぐん(学習コース)にプラス 

gungun


全国の小学生の3.8人に1人が受講している<進研ゼミ小学講座>
読んで、書いて理解を深められるテキストと、体験を通して学べる付録教材で考える力を身につけられます。※進研ゼミ小学講座の教材の内容はこちらをご覧下さい。

講師名  BCA講師(アメリカ人、日本人)ほか
回数 週2回レッスン *事前にスケジュールをご予約下さい 時間・曜日 月~木曜の午前10~12時、
午後1~3時、4~6時から
週2回1時間ずつお選び下さい
受講料 100ドル 教材費 なし (進研ゼミ小学生講座は教材費が別途必要です)
持ち物 なし
※このクラスの受講料割引はありません。

バイリンガル算数理科実験

人気の理科実験とロジカルな算数実験のコラボレーション
実験の感動と知的学習が、未来の理数学習の原動力になり、将来への夢をふくらませます。

人気の理科実験学習を月2回、算数実験学習を2回行う算数と理科のコラボ教室です。アメリカ現地校では習う機会がないものを積極的に取り入れます。楽しい算数理科実験を通して英語と日本語の単語力を高め、レポートの作成とプレゼンテーションを通して生き生きとした表現力を養います。"実験を自分でやる" "本物の実験器具を使う"というワクワクどきどきする「体験」を通じて、いろいろな物事への興味・関心を広げます。子どもたちは主体的に思考や感性を働かせ、多様な潜在能力を発見し開花していきます。

5つの特徴

  • 理科だけでなく、算数の実験も盛り込まれた総合理数系体験教室
  • 日本の新指導要綱を中心に、アメリカの理数教育をサポートするカリキュラム
  • 現場で活躍中の科学者によるハイレベルかつ楽しい授業
  • 1クラス10名限定の少人数クラス
  • レポート作成、プレゼンテーションで分析力、文章力、表現力を養う

実験ほど子供たちの興味をひきやすく、取り組みやすく、結果がわかりやすいものはありません。そして文句なく楽しいものです。「なぜ?」 「どうして?」があふれでる幼児期に、楽しい実験を通じて考える力を育み、探究心や感受性や想像力を養います。実験観察や算数工作を自分でやることによって、物事をやりとげる意志力や自主性が育まれます。仲間と協力して実習をするうちに協調性と社会性が養われ、実験ノートの作成をもって、自己表現力も伸びていきます。算数理科実験の体験学習が未来への学習の原動力になります。
授業では、実験前の予想、結果、考察を文章とスケッチ、図表を使いレポートを作成します。それをみんなの前で発表する過程を設け、算数や理科の実験をするだけではなく、「体験すること」から学び考える力を育み、思考の世界を広げ、主体性を持って取り組む環境を整えています。

講師名 BCA土曜学校教師(中学校と高等学校の教員免許) スターク 幸子
回数 月2回 理科実験
月2回 算数実験授業
時間・曜日

準備中

受講料 100ドル  *80ドル  *60ドル 教材費 (受講料に含まれます)
持ち物 なし
※2科目は80ドル、3科目以降は60ドルになる受講料割引があります。

体育・体操・ダンススクール

図

日本でお馴染みの鉄棒や跳び箱をはじめ、縄とび、マット運動、ボールゲームなど充実した内容の「体育・体操・ダンススクール」。 多種多様な種目を経験することで基礎体力や運動機能を高めるとともに、協調性や積極性といった心の発育を育みます。フラフープやリボンをリズミカルな動きで体の一部としてバランスよく扱うことで、遊びのように楽しく、無理なくできる体操や子供むけにアレンジされたヒップホップも指導。ダンスミュージックにのって楽しく踊りましょう!対象:幼児、小学1-2年生 

講師名 BCA体育講師、エメラルドシティジムネスティックアカデミー他、多くの指導経験あり ミチェ・カラバット
回数 月4回 時間・曜日

準備中

受講料 80ドル  教材費 なし
持ち物 体操しやすい服装と運動靴でくる
※2科目は80ドル、3科目以降は60ドルになる受講料割引があります。

ロボットサイエンス

日々面白いロボットが生まれ、あらゆる分野で実用化され、さらに高度なロボットへと研究開発が進んでいます。ロボット製作、もの作りの楽しさは子どもたちを魅了します。ロボット教室では、そんな子どもの知的好奇心をきっかけに、自分の手でロボットを作ってもらいます。組み立てを楽しみ、動かして、その仕組みに興味を持ち、そして自分で工夫する、という一連の授業を通じ、作る喜び、動く感動を味わいながら子どもは知らず知らずのうちに論理的思考力や空間認識能力を身につけていきます。

オリジナルのロボット教材

ベルビューじゃぱん倶楽部ロボット教室で使用される教材は、子ども達がロボットを通じて学習することに特化して、世界的なロボットクリエイターである高橋智隆先生によって開発されたものです。低学年の子どもでも簡単に楽しみながら取り組めるよう、市販のLEGOよりも20~30%大きめに設計され、角は削ってあるため、扱いやすく安全です。
クラスでは高橋先生監修のオリジナルブロックと電気部品、ギアなどのオリジナルロボットパーツを組み合わせ、楽しく、格好いいロボットを制作します。そして出来上がったロボットを使って、実験をしたり改良したり出来るようになっています。ロボットを自分の手で作り上げていく過程とそこから生まれる自信が、子どもの好奇心を一層高めていきます。

コンストラクショニズムによる指導:

コンストラクショニズムによる指導

マサチューセッツ工科大学メディアラボ教授シーモア・パパート教授が提唱する「コンストラクショニズム」という、発達心理学や認知科学をベースにした指導理論を実践。知識は大人や本から与えられるのではなく、「ものづくり」という自らの活動を通し、発見し、関連付けながら体系として構築していくという、強力な学びを実現しています。知的好奇心と探究心を刺激し、学びを適切にデザインしてあげれば、子どもは、生き生きと楽しく創意工夫し、試行錯誤を繰り返する過程で、科学的数学的な思考を身につけていきます。

  1. ロボット製作に入る前に、必要なモーターの仕組みやギアの組み方など基本の知識を学びます。
  2. 出来るだけ自分の力でロボットを完成させ、動いた時の感動を体感します。
  3. より少ないヒントでより高度なロボット製作に挑戦します。出来上がったロボットを図面に落とし込む方法を学びます。

基本製作 月2回のうちの1回目・90分クラス

製作マニュアルを見ながら、基本のロボットを組み立てる授業です。もの創りを通じ理数系科目には必須の空間認識力を高め、試行錯誤しながら製作する中で、失敗から新しい解決方法を探し自らをチャレンジしていく力をつけます。

応用・実践 月2回のうちの2回目・90分クラス

基本製作で作ったロボットをもっと早く走らせるには?もっと力を強くするには?などの課題に応じ 改造し自分のオリジナルロボットにしていきます。クラスのお友達と楽しくゲームや競技をしながら、動力の仕組み、てこや摩擦、図形、平面図・立体図の見方書き方など、理科数学の知識を学習します。

「ものづくり」を通して理論的・科学的なものの考え方や、科学技術 (Science & Technology) について体系的に楽しく学ぶコースです。遊びと学びを融合した教育を通して、算数・数学や理科に対する理解と応用を深めます。また「推論→実験→検証」というサイクルを通して、創造力・思考力・問題解決力・粘り強さが育ちます。

オリジナルロボットの製作やプログラミングによる制御という研究開発における試行錯誤を通して、Plan (推論・立案) → Do (製作・実験) → Check (検証) → Action (改善・改良) という「PDCAサイクル」(=正しい学習のサイクル)を繰り返します。そのことによって、論理的思考力や正しい洞察力、問題解決力を養います。また、チームによるプロジェクト学習として、コミュニケーション能力やプレゼンテーション能力、チームワークを大切にする心を育てます。

講師名

ワシントン大学宇宙航空工学部 島津 尭央

回数 月4回 授業 時間・曜日 準備中
受講料 100ドル 教材費 なし
持ち物 なし
※このクラスの受講料割引はありません。※クラスで使用する教材を個人で購入できます。(小さな子供達も簡単に楽しみながら取り組めるようにロボットのデザインや部品に様々な工夫がされており、LEGOよりも大きく安価です。)詳しくはお問い合わせください。

手習い・読み書き

子供の時に覚えた正しい基本の字体は一生役に立ちます。ひらがな、カタカナ、漢字をお手本をみながら練習し、文字学習を積み重ねることで、集中力・注意力・洞察力・忍耐力などを身に付け、鉛筆の持ち方を正しく矯正し、姿勢もよくなります。美しい文字に触れることで、文字感覚を養い、五感を使いながら「視写・書写」することにより語彙力、作文能力も身につきます。さらに日本語文章の読解学習、語句単語学習、音読、かるたゲームまでひろげ、バイリンガルための楽しい日本語手習い学習教室です。

5つの特徴

  • 1クラス8名限定の少人数クラス
  • 文字指導だけでなく、音読、漢字、作品鑑賞など国語科言葉の学習をサポート
  • 専門講師によるきめ細かい指導
  • 点画や文字の成立ち・組立てに注意した、美しく見える文字を書くトレーニング
  • 単に文字を書くだけではなく、文字を通じて日本文化への興味を刺激
  • コンテスト等に出展することで、目標を持つ楽しさ、向上心が身につく

「視写・書写」をはじめいろいろな方法で文章に対する興味を引き出し、楽しみながら文字の上達をはかります。低学年では鉛筆だけでなくペンや色鉛筆などを使用して季節ごとのハガキやカードを作り、高学年では和歌や漢詩、代表的な古典の文章に親しんでもらうむことも大切な柱のひとつです。これらの幅広い取り組みから文字の美しさや楽しさを知り、スムーズな上達へとつなげていきます。文字を正しく書けることは一生の宝になり、身につけた集中力、忍耐力、礼儀作法、自信はすべての学習の基礎に結びつきます。

講師名

ベルビューチルドレンズアカデミー・バイリンガルプログラム日本語担当、BCA土曜日本語学校講師 田中 いずみ

回数 月4回 授業 時間・曜日

準備中

受講料 100ドル  *80ドル  *60ドル 教材費 なし
持ち物 2Bの鉛筆
※2科目は80ドル、3科目以降は60ドルになる受講料割引があります。

こども絵画

描く楽しさ・造る楽しさ 子供のアトリエ

絵を描く楽しさ、物を作る楽しさを知って、好きになることから始めます。子供たちが「おもしろい!」と心ときめかせ夢中になって創作活動を楽しみ、「できた!」の自信に満ちた笑顔でクラスを終了し、月に1回ギャラリーで発表、鑑賞しあいます。
子供のアトリエでは絵を描く楽しさ、物を作る楽しさをみんなで分かち合い、夢中になって創作活動を楽しみ体感します。これらの体感を通して、子供たちの豊かな感受性を育み、想像力、表現力を引き挙げ、精神力と自己表現力を高揚し子どもが未来へ伸びる、生きる力を育みます。

一人ひとりの個性と自由な発想を大切にした、絵画や工作を体験できる教室。創造力や知恵、物を見つめる確かな目、豊かな感性と才能、自信、自己表現力が育つ教室。図工が好きな子はもちろん、苦手な子も、みんな集まれ!

講師名 武蔵野美術大学卒、日本で子供絵画教室主催  長友 裕子
回数 月3回 創作 月1回 発表 時間・曜日 準備中
受講料 100ドル  *80ドル  *60ドル 教材費 5ドル
持ち物 なし
※2科目は80ドル、3科目以降は60ドルの受講料割引があります。

どれみ音楽教室

日本語の持つ美しい表現とリズムを「音」で感じ楽しみながら、豊かな心を育て"生きる力"を育みます。日本の歌を教材として、イメージ読解、音読暗記、書写をするので、知らず知らずに日本語の力もつきます。音を 聴くー感じるー読むー歌うー弾くー創るを通して豊かな心が育ち、感受性、協調性、創造性、表現性、積極性など、「右脳」を発達させ、未来の総合学習の基本を作ります。お友達と合唱したり、木琴や鉄琴さまざまな打楽器との楽しいアンサンブルの器楽合奏をしたり、またさらにそれを地域で演奏発表し、コミュニティーへの奉仕・参加活動を積極的に行います。今までアメリカの現地教育では満足できなかった音楽教育。楽譜をよんだり、本物の楽器に触れて音を出したり、ここに日本式の音楽教室が再現されます。

下に挙げられるような「右脳」を発達させます。

脳の図

  • 美しい日本語の歌詞とメロディーを体感し、楽しむ中で感受性が強くなる。
  • お友達と合奏したり、一緒に合唱することで集団行動の協調性が身につく。
  • 鑑賞する音楽から情景を思い浮かべイメージ化することで想像性が豊かになる。
  • 気持ちを込めて歌ったり演奏することで表現力が身につく。
  • 人の前で歌ったり演奏することで積極性、プレゼンテーションの力がつく。

小学低学年期においては指先の運動能力が発達し、自分から取り組む意欲も出てきます。リズムをマスターし楽器を弾くとともに、音楽をしっかり聴き取り、楽譜を読み、表情豊かに歌うという総合的な体験から、鍵盤演奏の基礎力ができあがります。さらに「もっと弾きたいという意欲を大切にするため、日本の音楽教育でなじみ深い鍵盤ハーモニカ、リコーダーをはじめ、木琴や鉄琴、弦楽器などさまざまな楽器を演奏する機会を与えます。みんなで楽しく合奏することを通し、読譜力(拍子・リズム・音)など、音楽の基礎能力を高め、自由で創造的な音楽表現力を伸ばしていきます。

講師名 津田塾大学学芸部卒 アメリカ現地校で日本語、バンドオーケストラ指導  朝原 実基
回数 月4回 授業 時間・曜日

準備中

受講料 100ドル  *80ドル  *60ドル 教材費 なし
持ち物 なし
※2科目は80ドル、3科目以降は60ドルの受講料割引があります。

キッズ・エアロ・ジャズ

有酸素運動から生まれたエアロビクスは、スタミナをつける運動として子どもたちにも最適です。最近は外で遊ぶ機会があまりなく運動不足の子どもたちが増えています。ローインパクト(衝撃の少ない動き)をメインにした内容でバランスよく全身の筋肉を効率的に動かし、楽しく基礎体力を増進させましょう、クラスの後半はジャズダンスのレッスン。基本のステップや振りを練習します。身体を大きく使い「表現するって楽しい」と心踊る瞬間を体感してもらえることでしょう。感受性や協調性を養うだけでなく、明るくのびのびとしたお子さまの成長に役立つプログラムです。

講師名 体育学部体育学科卒、中学・高校体育免許あり。日本の大手スポーツクラブでフィットネス指導にあたる。元オリンピックメダリストの鈴木大地、小谷実可子のイベント企画を数多く担当  佐藤 里香
回数 月4回 授業 時間・曜日

準備中

受講料 100ドル  *80ドル  *60ドル 教材費 なし
持ち物 動きやすい服装・靴、水分補給のための飲み物、タオル
※2科目は80ドル、3科目以降は60ドルの受講料割引があります。

とっくん英文法・英語エッセイ

アメリカでは英語が生活用語なので、日本で英語が第二外国語として指導されているのと違い、系統だった文法の授業やカリキュラムがないのが現状です。日本語でも英語でも大切なのは正しい文法知識を身に付けること。ネイティブが使う感覚的な英語表現だけでは、スピーチやライティングで自己表現をする時に、どうしてもある程度のレベルにとどまってしまい、なかなか上達しないようです。

フォニックスで英語をよみ、英文法を正確に身に付け、現地校での学習を早く楽なものにし、のびのびと学校生活を送る”生きる力"を育みます。英語ができてこそバイリンガル!英文法をマスターして入り口を突破しましょう。

講師名 クラス開講準備中
回数 月4回 授業 時間・曜日 準備中
受講料 100ドル  *80ドル  *60ドル 教材費 なし
持ち物 なし
※2科目は80ドル、3科目以降は60ドルの受講料割引があります。

寺小屋算数そろばん

そろばんの知識だけでなく総合的な数学の基礎、学力を固めることが目標。"BCA式タイミング計算"や実績のある"知能開発教材"、フラッシュカードやゲームによる右脳開発トレーニングなどを用いて算数学習もします。そろばんを通した指先運動による右脳の活性化、楽しい算数実験、コグアット知能開発教材を使用、楽しいロジカルな算数ゲームなどで 数学的思考力を育み、未来の算数数学学習の基礎を養います。一人ひとりが無理なく楽しくできる体感授業です。 本クラスで学んだ後は、さらに"算数博士チャレンジ教室"へと進めるようカリキュラムが組まれています。

日本が誇る数学習のそろばん、指先運動で脳を活性化するそろばんは「脳のスポーツ」です。手と頭を使って脳を活性化し、計算力だけではなく右脳の発達や集中力の向上にも役立つと言われています。そろばん学習には、反復練習が最も効果的です。少しでも長くそろばんに触れ、1問でも多くの問題にチャレンジすることで進級するスピードも上がります。授業では、テキストを使って学習や模擬テストを実施し、毎回数ページの宿題もあります。この宿題に、プラスご自宅での自習をすることで学習効果の定着度がますます上がります。

講師名

幼稚園教諭免許、日米両方の教育現場で豊富な指導経験有り 島津 寿子 

回数 月4回 授業 時間・曜日

準備中

受講料 100ドル  *80ドル  *60ドル 教材費 なし
持ち物 そろばん
※2科目は80ドル、3科目以降は60ドルの受講料割引があります。

算数博士チャレンジ

「算数って楽しい!」日本式数学で、どんどん問題を解いていくユニークな算数教室。BCAのオリジナル教材を使って暗算能力を鍛え、文章問題を解きながら数学的思考、応用力を身につけます。数学的実験活動を効果的に取り入れて、倫理的思考力、観察力、洞察力、分析力、表現力を養います。アメリカの現地校では習わない日本独特の数式学習です。ただ計算が強いのではなく、どのように考えて解いていくか、四谷大塚式、日本の有名私立中学の入試問題等を利用し応用力をつけます。つるかめ算、和差算、流水算などの難題も、パターンさえつかめば必ず解けるようになります。アメリカのマスオリンピアやチャンピオンシップに出る難題にも取り組みます。
四則の計算を始め、暗記ではない数の分解を利用した日本式の計算を学習します。現地校で誰よりも算数ができるようになり、自信へと繋がります。みんなで九九を暗唱したり、四角柱と四角すいの体積の違いを実際に豆を使って調べるなどグループ活動も取り入れ、協調性と自主性も育みます。

講師名 BCAバイリンガル幼稚園、土曜学校教員 田中 いずみ
回数 月4回 授業 時間・曜日

準備中

受講料 100ドル  *80ドル  *60ドル 教材費 なし
持ち物 なし
※2科目は80ドル、3科目以降は60ドルの受講料割引があります。

BCA土曜学校の一日体験募集中

BCA土曜学校 「確かな学力」「豊かな心」「健やかな体」をもって、未来へ力強く生きる国際社会人の育成を目標とし、一人ひとりを大切に、長く楽しく日本語を学習する教育の場を地域に提供します。 BCA土曜学校の詳しい情報をみる

お知らせ・ニュース